なぜ体毛は生え続けるのか。ムダ毛の生態。

どうしてムダ毛は無駄なのに生えてくるんですか??
特に女性にとっては何の意味もないし、邪魔なだけですよね。
フェロモンだかなんだか知らないけど、どっちみち生やしたい放題にしてたらモテないでしょ。

 

全く持ってその通りですね。
人間の本能だから毛は生えてくるんでしょうが、今の時代の女性には不必要です。
さて、そんな無駄毛なんですけど、まずはその生態から紹介していきましょうか。

 

全ての体毛は周期で生死を繰り返す

 

生き物が生まれて、育って、衰退を迎えるのと同じように、実は毛にもそういった周期が存在します。
これを毛周期と呼びます。

 

脱毛エステなどではよくこの言葉を用いて、できるだけ効果的な施術プランを...というように説明していますが、この毛の現在の状態によっても、脱毛の効果って変わってくるものなのです。

 

  1. 成長初期
  2. 成長期
  3. 成長後期
  4. 退行期
  5. 休止期
  6. そしてまた、芽生える体毛。

このような形で、ほったらかしにしておくと永遠にこの周期を繰り返すんです。

 

毛が皮膚の上に出てきたところを欠かさずに光で照射!あるいはレーザーで照射!
すると、次から生えてくる毛がダメージを負っていて、体毛の元気がなくなるんですよね。

 

ムダ毛がまるで傷付いていると思うかもですが、脱毛するのであればそれは嬉しいことです。

 

そもそも本来の体毛の意味って何?

 

ムダ毛ムダ毛と言っていますが、元々は人間にとって体毛はとても大切なものだったはず。
生物学的には一体どういった意味があるのでしょうか?

 

調べてみたところ、以下のようなことが分かりました。

@毛は大切な部分を衝撃などから守るために存在するということ。
Aヒゲが生える理由の仮説の1つとして、雄と雌をパツと見で判断できるというものがある。
B眉毛は汗が滴るストッパー。そして感情表現をする上で極めて重要らしい。
Cワキの毛は性的なフェロモンを異性に与えるため。発散するために必要らしい。

なるほど。
意外とムダ毛っていうのは体の1つの機能として色々な効果を持っていたのですね。
私も調べてみて始めて知りました。

保湿ケアが充実している銀座カラー

最近では、脱毛と保湿の関係性について広く知られるようになりました。
実際に施術前後に保湿ケアが受けられる脱毛サロンが増えているのが、その証拠と言えるでしょう。
ムダ毛の処理を行うと、肌表面が直接空気に触れる事になります。
この状態のまま放置しておくと、肌は様々な影響を受ける事になってしまいます。

 

そこで、保湿ケアによって肌トラブルの予防を行う事重要になるのです。
中でも銀座カラーでは、オリジナルの保湿ケアである「美肌潤美」を受ける事が出来ます。
これは、皮膚科医と共に銀座カラーが共同開発したものです。
肌のプロである皮膚科医が推奨する成分が配合されているので、高い保湿効果が期待できます。

 

「美肌潤美」には、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミド、天然ハトムギエキス、高浸透型ビタミンC誘導体、7種類の天然ハーブが配合されています。
ヒアルロン酸とセラミドは保水力、コラーゲンと天然ハトムギエキスは美肌作用が期待できる成分です。
高浸透型ビタミンC誘導体は、美肌とエイジングケアに効果が期待できます。
そして、7種類の天然ハーブは、肌荒れを抑制する効果が期待できます。

 

一般的に、保湿ケアに使われるのはヒアルロン酸やコラーゲンのみです。
しかし「美肌潤美」の場合、その他にも多くの有効成分が配合されているので、より高い保湿効果が期待できます。
その為、肌が乾燥しがちといった女性にも、銀座カラーはオススメ出来る脱毛サロンです。

 

銀座カラーではまず、施術前に「美肌潤美」のローションをムダ毛の処理を行う部位に塗ります。
さらっとした付け心地ながらも、肌にしっかりと潤いを与えてくれるのが特徴です。
施術前に潤いを与えると、施術時の痛みの軽減にも繋がります。

 

そして施術後は「美肌潤美」のミストシャワーで、肌をクールダウンさせていきます。
施術直後の肌は、火照った状態となっています。
そこに、スーパー保湿マシンからミストシャワーを高圧噴射する事により、火照りを抑えられます。

 

しかも、ただ肌をクールダウンさせるだけでなく、肌の保水力も高めるのが銀座カラーの特徴です。
実際にミストシャワー後の肌は、脱毛後にも関わらず95%という高い保水力を誇ります。
その為、みずみずしくプルンとした素肌を手に入れる事が出来ます。

 

また、一般的なクールダウンよりも心地良いという点も、ミストシャワーの魅力です。
ローションを手で塗る場合と比較すると、圧倒的に心地良いでしょう。
ひんやりとしたミストシャワーでクールダウンする心地良さは、銀座カラーでしか体験できません。